🥷

搾取防止システム

トムとジェリーみたいなものですね。

クロスムーブメント検証

目的

  • 動きを検証するために、さまざまなセンサーのデータソースを使用
    • 例えば、GPSの経路は歩数計に基づいて合理的である必要がある
  • 経路のの信頼度によって、それに応じて稼ぎにペナルティを与える
  • 偽の生成データを検出し、実際の経路を自動補正して精度を向上させる
  • 人間の動作パターンをペットなどの他のタイプから検証する

入力

  • 通常の人間の最高速度
  • 通常の人間の最大歩幅
  • センサー:ジャイロスコープ、歩数計、加速度計
  • 他の健康アプリのアプリデータの可能性
  • Real User Monitoring (RUM):アプリのインタラクション、寄付、評価

経路類似性解析

目的

  • 一度の旅行で同一人物から複数のアカウントを検出する
  • ウォーキング仲間と一人で複数のデバイスを持つ人の違いを見分ける
  • エミュレータからのデータ再生の検出。検出が難しい可能性のある不正な方法として、エミュレータを使用して実際の経路を何らかのランダム化で再生し、移動の検証をパスすることがあります。私たちのアプローチは、以前の各経路のフィンガープリントを構築し、新しい経路が以前の経路のいずれかと一致するかどうかを検出することです。

入力

  • GPS経路
  • センサー:ジャイロスコープ、歩数計、加速度計
  • Real User Monitoring (RUM):アプリのインタラクション、寄付、評価

アプリ内ガバナンスコントロール

1. コントロール可能な投資回収期間(ROI)

  • 厳格なペナルティポリシーに加えて、ゲームの有効化としてヘッドフォンNFTを最初に購入
  • 日収の上限と投資回収期間のモデル化

2. 1日の新規アカウント登録数の上限を調整可能

  • 登録は招待制
  • ユーザーの評価スコアとレベルに基づいた招待コード支給

3. 評価システムによる自動スケーリング

  • 悪質な行為や不正行為により、ユーザーの評判が低下し、その結果、各セッションのトークンの成果が大幅に減少
  • 評価違反が最大数に達した場合、ユーザーのアカウントと関連するNFT資産は無期限にロック